serita-corporation

株式会社グロップ

サービス: 使えるCloudBackup

「使えるクラウドバックアップ」でセキュアかつ高速なバックアップを実現
人材派遣業を基軸に、ラインソーシング、メーリングサービス、ロジスティクスサービス、テレマーケティング、データ入力サービスなど多彩な事業を展開して躍進を続ける株式会社グロップ。急成長を遂げる傍ら、増大する取り扱いデータ量に対応するための新たなバックアップ体制構築が急務となっていました。しかし、厳格なセキュリティ要件をクリアするためにVPN網を構築した上でバックアップする必要があるなど、難題が山積。そんなバックアップを取り巻く課題を一挙に解決したのが、使えるねっとの「使えるクラウドバックアップ」でした。

人材派遣を中心に多角経営で高成長を続ける株式会社グロップ
株式会社グロップ(本社・岡山市)は、柱となる人材派遣業やラインソーシングのほか、WEBマーケティングからロジスティクスサービス、事務サービス、さらには教育事業や飲食事業、ペット事業まで幅広い事業に取り組んでいます。「私が入社した当時は中四国が活動の中心でしたが、今では全国、海外に広がり、なお成長し続けています」(グループサービス本部 情報システム部・山本 竜司氏)というグロップのグループ売上高は、2019年に史上最高の400億円を突破。全国に50以上の拠点を構え、中国やベトナム、タイなど東アジア・東南アジア諸国でも積極的にビジネスを広げています。

       

急成長の一方で、創業以来半世紀近くに渡って一度も赤字がなく、常に黒字を維持してきた堅実経営も特徴のグロップ。お客様・働き手・グロップの三者が利益・効果を得られる事業しか手掛けない「トリプル・ウィン」を理念に掲げ、「人」を何より大切にする経営姿勢を貫いています。

好調な事業の裏で、限界が近づいていた従来のバックアップ環境
会社が順調に成長していくにつれ、グロップが取り扱うデータ量は年々増大し、膨大な量に。従来のバックアップ環境はキャパシティの限界に近づいていました。バックアップ体制の抜本的な改革は急務でしたが、「改善にかけられる予算も限られる中、どのような製品・環境を用意すべきか苦悩していました」(山本氏)。

そんな折、情報収集のために足を運んだIT展示会で出会ったのが使えるねっとの「使えるクラウドバックアップ」です。「使えるねっと社のサービスであれば、予算内かつ環境構築にかかる負担も大きく抑えられる」(山本氏)と考え、使えるクラウドバックアップ導入の検討を始めました。

低コストと万全の支援体制が「使えるクラウドバックアップ」導入の決め手に
とは言え、長年使ってきたバックアップ環境を変えるのは容易いことではありません。特にグロップの場合、従業員数や拠点数が多く、バックアップが必要なデータ量も大規模なため、特に慎重な決断が求められます。そうした中、「コスト面や環境構築の負担軽減に加え、弊社の抱える課題を深く理解していただいた上でのご提案内容や、技術的支援、また追加の要望にもスピード感を持って対応していただけた点が大きな決め手」(山本氏)となり、使えるクラウドバックアップの本格的な導入に踏み切りました。

厳しいセキュリティ要件をクリアし、安定・高速なバックアップが実現
グロップはプライバシーマークを取得しており、人材派遣という事業の性質上、セキュリティは何にも増して重要な要素です。そのため、「バックアップについてのルールも厳しく決められており、またクライアント要件も絡みVPN網(弊社利用ネットワークサービス)の構築は必須条件でした」(山本氏)。VPN網構築の上でのクラウドバックアップ利用は参考となる事例もあまり多くなく、山本氏は「VPN網経由であっても使えるねっと社のサービスによる効果を得られるのか、実際にやってみるまでは正直不安がありました」と打ち明けます。

使えるクラウドバックアップ導入は期待とほんの少しの不安が入り混じる船出でしたが、実際に運用が始まってみると、不安はあっという間に過去のものに。「使えるクラウドバックアップに移行してから、バックアップにかかる時間が大きく改善し、これまで1日近くかかっていたものが数十分~数時間で完了するようになりました。また、バックアップに失敗することもなくなり、専任者として大きな安心を得ることができました」(山本氏)。

使いやすさと技術サポートで担当者の負担も軽減
使えるねっとのサービスを実際に利用していて、特に便利だと感じていただいた点を山本氏に伺ってみると、「管理画面が分かりやすく、直感的に操作できる点が有難いと感じました」とのこと。また、「部内メンバーへの共有も非常に簡単にでき、これまで専任者だけで抱えてきた負担が大きく軽減されました」といいます。

さらに企業としての使えるねっとの印象については、「こちらの抱える課題に対して親身になって考えていただき、本当に信頼できる企業様だと感じました。ご無理なお願い事もあったかと思いますが、使えるねっと様からの技術サポートのおかげで実現し、課題解決に繋ぐことができたと考えています」(山本氏)。

       

使えるクラウドバックアップ導入によって、数年来の懸念だったバックアップ問題を一挙に解決できた株式会社グロップ。2020年も伝統のチャレンジ精神と堅実さで、さらなる力強い成長が期待できそうです。


使えるクラウドバックアップ
使えるクラウドバックアップ」は、クラウドソリューションのグローバルリーダー、アクロニス社のサービスプロバイダー向けクラウドソリューション「Acronis Cloud Backup」をベースとしたサービス。ファイルやフォルダのみならず、アプリケーション、ユーザーアカウント、ユーザー設定など、OSを含むシステム全体を丸ごとバックアップし、短時間で全データを復元することが可能です。昨今脅威となっているランサムウェアへの対策や、事業継続計画(BCP対策)、ディザスタリカバリ(DR対策)などにも最適のソリューションとなっています。バックアップデータはすべて厳重に暗号化され、弊社が管理・運用する長野市のデータセンターで安全に保管。セキュリティの心配をすることなく、柔軟性と可用性の高いサービスをご利用いただけます。